読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EF (1) - Intermediate

会話テストの結果が思わしくなく、半年間のEラーニングを命じられた。

 それが、これ。

オンライン英会話のEFイングリッシュライブ(English Live)

englishlive.ef.com

これまで、レアジョブ的なオンライン英会話を検討したことはあったが、EFは知らなかった。

 

最初に、レベル分けのテストを受ける。*1そのレベルに合わせて教材が設定される。

面白いのは、自主学習メインでオンライン教材を進めていくのがベースで、それを補足する形で、グループレッスンを受けるというスタイル。個人レッスンもある。*2

 

自主教材はスマホアプリもあって、隙間時間にできるので、寝る前のベッドの上で手軽にできるし、PCを立ち上げる必要がないので、結構好き。

 

以下、気づいた点と、個人的感想。

  • ネイティブスピーカー*3の音声をたっぷり聞ける教材となっている。
  • 音声を聞いてリピートすると、音声認識でOK/NGを判断してくれるステップがある。対話式(風?)のスピーキング教材もあり、飽きさせない。
  • ライティング添削のレッスンがあり、ネイティブが添削してくれる。*4
  • TOEICの後半に出てきそうな分量の文章を読むレッスンもある。
  • 個々のユニットの正答率を出してくれる。

 

  • PCとスマホアプリで、トピックは同じだが、コンテンツが違う。*5
  • 声を出す項目があり、特にスマホアプリではその項目を飛ばして次に移ることができないので、周りの人に迷惑がかからない場所でする必要がある。
  • ライティング添削が、「ご好評につき」、添削の返信タイミングが遅れているらしい。
  • PC版正答率は100%換算だが、アプリ版は星3段階。
  • アプリのバグの修正がなされない。

 下の画像は、ライティングとグループレッスンに対する教師からのフィードバック一覧。

f:id:uyamuyadays:20160920204824p:plain

 

詳細

f:id:uyamuyadays:20160922132659p:plain

 

色々書いてみたものの、全体的にはかなり好みでした。

その他、グループレッスン等の詳細は、別記事にて。

*1:詳細は忘れたw 結果、Level9 Intermediateからスタート。グループレッスンのクラス分けにも反映されていそう。

*2:回数は、月謝で変わる。

*3:主に、イギリス、たまにアメリカ英語。

*4:これはPCでする方がよい。

*5:例えば、最初の動画スキットは、PC版はイギリス英語を話す人しか出てこないとか。